読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

自然王国新ハウス建設竣工。

f:id:takehirosudo:20170216202708j:image

自然王国では、現在ハウス建設をしている。

今日久々に行ってみると、骨組みとビニール張りが完了していた。

そこで今日は、まずハウスの側面にハウスバンドをかけて、風でハウスが飛ばないように押さえる作業を行なった。

 

それから、ハウスの地面に除草シートを貼る。

電気柵を張る時に使っていた古い除草シートを下に敷き、その上に新しいものを張る。

これで、古い除草シートも捨てずに済むし、二重になることで、草もより抑えることができる。

f:id:takehirosudo:20170216202715j:image

ここまでで、午前中が終了。

午後からは、荷物の大移動。

そう、このハウスの建設目的は、資材や肥料、機械置き場を作ることにある。

今年から自然王国では、稲の苗を育てることになり、古いハウスで育苗をするため、新しくいろんな物をおく場所が必要になったのだ。

f:id:takehirosudo:20170216202738j:image

夕方までかかって、自家製のぼかし肥、それの材料となる鶏糞と米ぬかを運びきった。

12メートルのハウスを建てたので、これからどんな風に使っていくのか楽しみだ。

 

ミツヲ代表は王国に来て14年、私が13年。まだまだやりたいことがあるし、やれることがある。

世代交代も行なって、着実に積み重ねているところ。

 

f:id:takehirosudo:20170216202745j:image 

帰宅すると、地元の新聞に先日小学校で行なった炭焼き体験授業のことが載っていた。

鴨川でこんな取り組みがなされていることを知ってもらいたい。

できれば、この地域に住む同世代の地元の人々と共に活動したいが、それは焦らずに取り組んでいくことだろう。