読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

モグラ穴を埋める日々

春が近づき、にわかにやるべきことが増えてきた。
焦っても仕方ないので、やるべきことを順々にやってゆこう。
午後3時を過ぎてから、ようやく田んぼに出ることができた。
自然王国にいた頃のクロきりは、みんなでやっていたのと、
モグラの穴もほとんどなくて、すいすい切れたものだった。
しかし我が家の田んぼ。
なぜか、モグラ穴が多い。
前にも書いたけど、モグラの穴を発見したら、ある程度畦を掘り返して、
そこに土をつめて、上からかけやでたたくという作業をしなければならない。
今やっている田んぼは我が家では一番広く、一反ほどあるんだけど、
(あ、一反で広いんですよ。一町歩じゃないですよ)
30センチおきくらいにこの作業が必要。
無理に気張っても仕方がないと思うが、
あまりのんびりやる時間もない。
気ばかり急くも、今の作業がきっと今年の実りにつながるという思いと、
初めての米作り、どうなるんだろうという楽しみとまざっていて、
不思議でおもしろい。
収入もないし、のんきではいけないんだけど、
今のこの時間をこつこつ過ごそう。


今日の作業結果。