読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

病名『椎間板腰椎症』

病名が発表された。

椎間板腰椎症。

長い間の放置の末に、第5腰椎が固まってしまっているらしい・・・

ただ、うれしいことに手術や投薬なしのリハビリ治療を行うことになった。

すぐ簡単に手術や投薬では、不信感が高まるから。

ただ問題は、遠いこと。

ゆっくり走れば、自宅から1時間かかるので、結局半日以上時間を取られることになる。

でも、今通うことで、腰痛が快方に向かうのであれば、治療に気を入れねばなるまい。

来週から、治療開始。

これを書いている今も、腰はずっと痛いのだ。

「座るってことが一番腰には悪いですからね〜」と院長はおっしゃるが、

結局座ってやる仕事を選んでしまったのだから、あとの木阿弥ではある。

もしかしたら、日々の体操を続けていればよかったのかもしれないが、

意志薄弱なわたしは、それを続けることができなかった。

だからといってはなんだが、四十の手習いではないが、今度こそ腰を快方に向かわせたい。

何をしていても腰の痛みを気にするような生活は、もう嫌だ。