読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

これもご縁だから。

一日、王国で稲刈り。

とっくの昔に終わっていなければならないのだが、

稲刈りを請け負ってくれている人と作業段取りがうまく行かず、

結局、できるだけ王国で進めてくれ、ということになったのだ。

バインダーを友人に借りに行き、2台で刈り始める。

乾いていた田んぼも、雨が何度も降ってしまい、ぬかるんでいるところもある。

とにかく、ひたすら刈り進める。

今週一週間でなんとか終わらせないと。

普段は週2回しか王国に行かないのだが、今週は何度か通って稲刈りをする予定。

 

王国のあとは、塾。

今までは中学生を教えてきた。大分なれてきた部分もあって、ペースをつかみかけていたのだが、今月から高三受験生を教えることになった。

う〜む。さすがにいきなりは辛いとも思ったが、受験生にももう時間がない。

話をしてみると、なんとか成績を上げたいという熱意も伝わってくる。

ここまで来てしまったら、受けるしかないだろう。

どこまでやれるかわからないけど、なんとか第一志望に合格できるよう、わたしも時間を段取りして、取り組んでみよう。

目の前に降ってきたことに関しては、なるべく断らずなんとか実現したいと思っている。

よし、やろう。