読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

安曇野市議候補増田望三郎氏を応援する!

f:id:takehirosudo:20131002172833j:plain

多くの人が今日の空を投稿していて、わたしは虹の写真は撮りはぐれてしまったのだが、我が家からも美しい夕焼けが見えたので、「こんな空のもとで」というタイトルでブログを書く予定だったが、これを書かずにはいられない、ということで予定変更。

 

増田望三郎さんとは、わたしの10代のときからのおつきあい。

しばらく連絡が取れなかったのだが、わたしが鴨川自然王国に来て活動を始めたあたりに、ひょんなことで再開できた。

彼は安曇野市に移住して、安曇野地球宿プロジェクトを始め、宿を運営し、様々な人が集う場を作り上げた。

私にとって一番印象深かったのは、望さんが20代前半のときなのだが、あれから20年、とうとう市議選に出馬して安曇野市で活動を始める決意をしたのだ。

本当なら、今すぐわたしも安曇野に行って選挙を手伝いたい。

3年間選挙しかしてなかったんだから(笑)

 でも、それもままならない。

いろいろと活動の様子を見ているんだけど、手作り感満載の選挙で、先日の参院選の選挙フェスを彷彿とさせる。

いわゆる政治家の演説ではない、等身大の40代、市をよくしていこうとする人の演説を皆さんに聞いてもらいたい。

もし、安曇野にお知り合いがいたら、熱烈なメッセージを送ってほしい。