読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

少しずつ形になってきた。

今、週4日塾で、中学生の英語、国語、社会を教えている。
しばらくぶりの塾講師。
今年の正月から教え始めた。久しぶりでもあり、予習にも結構時間がかかる。
でも、実はかなり面白い。
昔から教えることが好きで、どう説明したらわかるかを考えるのも好きだ。
中学生といっても、なめてはいけない。
自分が中学生だった頃を思い出しても、的外れなこともままあったが、教師に対して厳しい視線を向けていたのだから。
そういう一面もあることはあるが、基本的にはとても素直な生徒たちで、
私の話すことをまっすぐに聴いている。
これほどまっすぐな姿勢を向けられれば、私も全力を傾けることになる。
ただ単に、知識を伝達するだけではなくて、どのようにその知識を表現するか、
それをどう活かして行くかまで伝えられれば本望だ。
そこまでは無論のこと、まだ達してはいないのだが。
最近、中学3年生の成績が上がってきた。
本人たちが努力しているからなのはもちろんだが、私もそこに関わっていられればいいと思う。
当面は志望校に合格するのが一番の目標。
私自身も体調を整え、よりよい講義をしていきたいと思うのだ。