読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

企画の日々

新年といえば、毎年大変なのが2009年度の企画。
里山帰農塾を大変革しています。林さんが2008年からT&T研究所の一員となってくれたので、彼の持つネットワークをイベントに組み入れる方向になりました。26回やってきた帰農塾も、そろそろ内容が固まっていたような気がしていましたが、新しい提案によりまだまだ組みなおせることがわかりました。まだ詳しい内容は決まっていませんが、ヨガや雑穀料理、そして自分は本当は何がしたいのかをさがすワークショップなど、従来の帰農塾にはなかった要素が加わっています。これまで帰農塾に参加していても楽しめる、学べる内容になりそうなので、どうぞ楽しみにしていてください。
昼からは、鴨川市ふるさと回帰支援センターの方と、来年度の帰農塾セミナーの内容を打ち合わせました。4月と10月に共催することになりました。自然王国単独でも2回ほどやりたいです。