読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

芋掘りイベントです!

さつまいも掘りの予定なのですが、今、小雨が降っています。
朝一には降ってなかったので、軽く自宅の草刈りをしてきたのですが、あがってきてしばらく経つと降ってきました。
予報では昼から晴れるとのことなので楽観的ですが。
さつまいもの畑を見ていてふと思ったことは、農業は息の長い仕事だなぁということです。
それに伴う王国会員の活動も、息の長いものです。
このさつまいもは、6月、雨が降る寒い日の朝にみんなで植えたものです。それから土寄せをして、草取りをして今日の収穫を迎えるわけです。4ヶ月間、約120日の時間です。苗から作るともっとかかっているのですが、苗は購入しているので4ヶ月です。
農業は、誰にでもできる仕事ではないと思います。
天気を見ながら、半年先を描いて作付けをする。輪作を考えると数年前から数年先まで読んでいないとうまくいきません。
私には、ちょっと荷が重いかなとすら思います。
みんなでやっているからなんとかやれているだけなのだな。
私は、私のできることを着実にやってゆくだけです。