読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

稲刈りイベント中です。


昨日は電機連合の稲刈り。
100人ほどの人が稲刈りをしました。
研修中のS木君もかなりがんばって働いていました。
疲れが出なければいいけど・・・


電機連合のイベントには、自分が5年前に王国に来て以来の
お付き合いで、思い入れがありました。
今年で6回目になりますが、そのうち5回に携わったことになります。
毎年会う人も増えて、イベントとしても面白いものだったのですが、
組織上の理由で今年が最後になるかもしれません。


電機連合という大きな労働組合組織が、第一次産業の生産現場で
汗を流すことの重大さを先覚的に感じて始めたのだなと思っていたので
最後であることがものすごく残念です。
100人という規模が大きすぎるのが問題なのは、大組織であるゆえの
困難さですが、それだけ多くの人が触れられるということでもあったはずです。


とはいっても、電機連合のお米プロジェクトがたとえなくなるとしても
自然王国や大山千枚田がなくなるわけでもなく、来年もお米作りを続けるわけです。
そう、5年前に感じていた通り、私がいつでも現場にいるから、
皆さんいつでも遊びに来てください、という姿勢はまったく変わっていません。


というわけで、今日も元気に稲刈りをやってきます。
延期した王国イベントと、大隈塾社会人リーダーシップ論のみなさんとの
合同イベントです。
雨よ、降ってくれるな!