読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

野菜宅配と鎌研ぎと


今日は野菜宅配の日です。
20軒分となると、なかなかの量が必要です。
・ピーマン
・苦瓜
・ししとう
・エンサイ
・かぼちゃ
・オクラ
・タマネギ
・トマト
以上の8種類です。


夏も終わりに近づくと野菜の数も減ってきます。
季節の流れで仕方がないのですが、もうすぐ秋の端境期がやってきます。
今年の春は、結構苦しみました。
おかげさまで野菜宅配の申し込みが増えて嬉しい反面、それだけの野菜をださなければならないのはなかなか大変でした。


今、こつこつと種をまいています。
ししとう、ピーマンも10月過ぎまではとれるでしょう。
なんだかんだいっても、この豊かな自然王国。
なんでも出荷することができます。


宅配を終えてからは、稲刈り用の鎌研ぎです。
鎌研ぎも3年目。ちょっとはうまく研げるようになった気がしています。
だって、鎌研ぎをしながら二カ所も傷を付けてしまいました(苦笑)。
切れるように研いだのだから切れるのは当たり前ですが、
なんともどんくさい話です。
幸い傷は浅く、もうくっついてしまいましたが。


明日も鎌研ぎ、はりきります。
9月7日、大隈塾ゼミ生からの稲刈りスタートです。
天気が少し心配ですが、とにかく楽しみです!