楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

お祭りだ!


昨日は、佐野八幡神社祭典でした。
出席者は約20人ですが、神主さんを呼び、
子ども神輿への御霊移しの儀などが行われるなど、本式のものです。
私も、組長ですから玉串奉納を行い、ニ礼ニ拍手一礼をしました。
奉納が終わったあと、拝殿に続く廊下を後ろ下がりで下がらなければいけないのに、
くるっと背を向けて帰ってきてしまい、
あらら。
神様、すみません。


祭典終了後は直会(なおらい)です。
「笛期待してるからな」
と長老たちに声をかけられ、どきどきです。


そして、夕方6時ころから、子どもたちも集まり、おまつり。
明日奉納する宮立ちのまわりで囃子を演奏?します。


7月22日からの約2週間での強行突破。
きちんと最後まで憶えることができませんでした。
せめて音が出るように、何とか流れを作ることができるように、
ということで半分くらいはできるようになったかと思います。


できないできない、といっていてはいつまでもできないわけで、
下手でもいいからやってみる、迷惑かけたらごめんなさい、と
言った立場でございました。


急遽U垣夫妻も遊びに来てくれ、その後家に泊まってもらいました。
王国関係で佐野区に来たのは彼らが初めてで、地元の人にも受け入れてもらっていました。
よかったぁ。


さて、今日はいよいよ高倉神社合同祭典です。
去年までは祭典余興本部にいたので、初めての出席になります。
服装がよくわからん・・・


今日のお祭りのことは、明日お伝えする予定です。
では、ピ〜ヒャラ、ピ〜ヒャラ、ピ〜ヒャララ!

広告を非表示にする