楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

今日で5ヶ月


次女が生まれて,今日で5ヶ月になりました。
長女同様,一ヶ月近く早生まれ。
いわゆる低体重出生児。昔でいうと未熟児。
さらに,手術しなければ生存できなかった身体。
生まれた時は,この先どうなることかと考えてしまいました。


でも今,元気に笑っています。


お姉ちゃんに父さん母さんをとられまいとするのか,
顔を覗き込むともう愛想を振りまきます。
お乳も元気に飲むし,後遺症も,ほぼなさそうです。
私も,二人目の子なので,どこか余裕があるのか,
落ち着いて接することができます。


長女も,だんだんと言葉が出るようになってきました。
どちらに似たのか,それとも両方に似たのかのんびりやさんで
少し心配になるほどですが,ぼちぼち歩いてきた自分自身を思って
「まぁええわ。のんびりいけよ。」
と思っております。


こどもたちに,何を残せるのか?
これを残したい,というものあげられれば立派ですが,
今は親である私自身が精一杯で生きているため,明言することができません。
でも、楽しく仲良く,幸せに暮らしていってもらいたい。
その場所を整えてゆこう。
大地を遊び場として,踏み台として飛び出していってほしい。


次女は,後ひと月くらいで寝返りを打てそうです。

広告を非表示にする