楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

マメハンミョウ


明日は大豆の草取りです。
溝にもたくさん草が生えています。
そこで、今年から導入した管理機を
走らせ、溝だけでも草を取ることにしました。


そこで発見したのがこれhttp://contents.kids.yahoo.co.jp/zukan/insects/card/0128.html
です。


上記のホームページでは、農薬の影響で激減した、と書いてありますが、
王国では大発生です。
私はこの虫をうまれて初めて見ました。


ウリハムシマメコガネなどは
比較的スローペースで葉を食べるのですが、
このマメハンミョウは違います!


50センチ四方に少なくとも百匹以上固まって、
ものすごい勢いで葉を噛み砕き
食べまくっています。
大豆も草もお構いなしです。
(あ〜今これを書いていてもその姿を思い出して
ぞっとします・・・)


いろいろ調べてもどうも絶滅危惧種らしいですが、
大豆の惨憺たる状況を見ていると
マメハンミョウを愛しく思うことも出来ません。


ここに来て、大概の虫には驚くことはなくなりましたが、
彼らだけにはかなりびっくりしました。


無農薬栽培だから、こんなに出るのかな。
天敵はいないのか?
ネットでさくさく調べてみましたが、見つからず。


皆さんも、明日見ると本当にびっくりすると思いますよ。
お楽しみに。
(って、大豆がどんどん食べられているのだから、
こんなに余裕ではいけないのですが)

広告を非表示にする