楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

大豆発芽


6月26日にまいた大豆の種が発芽し始めました。
さすが初夏です。発芽日数が短いです。


今日は、市川からKさんが遊びに来てくれました。
一緒にやった作業は、きゅうりの結束、トマトの結束、
ねぎの土かけです。


イベント以外でともに作業をする喜びは、
細かい仕事も一緒にできること、
いろいろ話をしながら仕事をできることです。


Kさんの若いころの話を聞きながら、
今の自分の状況に照らし合わせてみると、
誰もがいつかは通る道なのかな、と思います。


同じ道を腐った気分で通るのか、
切り替えてさっぱり通るのか、
ふた筋の分かれ道があるのだな。


どうせゆくなら
楽しんで、さっぱり通る道をゆこう。

広告を非表示にする