楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

慈雨


ずっと降らずにいた雨。
田んぼの水は枯れ、畑の作物はしなびていました。
朝から降り続いた雨、昼に畑を見に行くと、
少し生き返ったようでした。
これで元気に回復してくれることを願います。


慈雨、といって喜んでいたのですが、
実は今は結構雨脚が強いです。
あまり強いのも困り者です。


自然は絶妙なバランスをとっている、
ということを信じて
私は私のできることをしていきます。


ここのところ、イベント続きでなかなか
畑にも行けず、そろそろ畑に行きたい病が
始まってきています。
トマトの芽欠き、とうもろこしの移植、
はつか大根の間引き、藍の2度目の種まきなどは
明日なるべくやってしまいたい作業です。


『好きなことを仕事にしてはいけない』という論もあり、
実際に経験してみないとその辛さ、根拠はわからないのでしょうが、
私は、今好きなことを仕事にしつつあって、
その状態を楽しめています


この先どう転ぶかわからないけど、
『私はこれで食べています』と
明るく言える日はもうすぐそこまで来ているような気がします。

広告を非表示にする