楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

種まく人


新畑に、ちょうべいどんという屋号をもつお家から
もらった種芋を植えました。
今年はジャガイモを3畝(約3アール)ほど植えました。
よくできることを願います。
ちょうど今八恵ちゃんも遊びに来ているので
一緒に作業しました。
彼女は、まさに『大地に生きる』です。
歌手活動のかたわら、足繁く王国に通う姿勢はとてもすばらしいです。


さて、王国会員のほうは、申し込みがどんどん
届いています。websiteの更新ももう間近です。
会員になってくださった方には
もれなく石井特製の会員証をお届けします。
これがあれば、どこのだれそれか一発でわかります。


農法に関してですが、
この間、三尾さん、私もそれぞれに勉強を深め、
いよいよ有機農法に近づけていけるよう
努力し始めています。
今までは『どうせ無理だよ』と勝手に思い込んでいたことも、
まずはやってみる、ということで
取り組み始めます。


王国近辺は重粘土質で、畑には向かないとされている土地ですが、
できた野菜は味の濃いおいしい野菜です。
土壌改良もしていきますが、
粘土質に見合った作物を作る、というのも
自然との対話ですよね。


夕暮れ時に光る月はとてもきれいです。

広告を非表示にする