楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

田んぼ

苗づくりと安房マネーと自然王国と。

先日蒔いた稲のタネがようやく発芽した。 今年は例年より2週間以上遅れての作業だ。 種まきをしてから3日目の状態。 朝一で妻も手伝ってくれる。 次女が幼苗に新聞紙をかける。 苗が緑がかるまで新聞紙をかけるのだ。 今年で5年目の稲作が始まっている。 昨…

ほんの小さなことだけれど

今年は、例年より20日近く遅れて稲の種まきをすることになる。自分の段取りが悪くてこうなってしまったのだが。 3年前から稲の育苗を始めた。まだ、自分のやり方が確立していないので、これまで習った方法で作業している。 今日は土曜日だったので、子供たち…

できるという感覚が

義母が世話しているチューリップがきれいに咲いた。 昨日は、しばらくぶりの激しい雨だった。 用水路が詰まって溢れてしまい、田んぼに直接流れ込んでいたので不安だったが、今朝起きて見ると大丈夫だったので安心した。 田んぼの準備は、まあ順調といえば順…

竹切り、とりあえず区切り。

竹切り4回目の日。 今日は昨日お手伝いに行ったK夫妻と一緒に4人で行った。 Kさんも田んぼをやっているので、そろそろ脚を切り替えたいとのことで、一緒にやることになったのだ。 2人増えるだけで、仕事の進み方が段違いに早かった。 私がひたすら切ると、そ…