楽喜舎日録

2013年1月から始めた「楽喜舎」(らっきしゃ)の日録。日々の暮らしからみえてくるものを発信します。日々実践!

対話篇:読書感想文の書き方を。

娘:読書感想文って、どう書いたらいいの? 父:そもそもさ、読書感想文って、何を書くものなの? 娘:本を読んで自分が思ったことを書くもの? 父:自分が思ったことって何なの? 娘:自分の心が揺れ動いたところ。悲しいとか嬉しいとか、感動したこととか。 父:…

まるでナルシシストみたいだけれど

昨夜の様子を友が撮ってくれていた。 他に人が写っているのだけど、未承諾なのでトリミングしてある。 なんだか、私はとても楽しそうに話をしているではないか。自分の姿を外から見るのはあまりないので、ちょっと掲載してみた。 昨日も書いたけど、昨夜は良…

友、来たる

中学3年以来の旧友とその同僚の人が我が家に泊まりにきてくれた。 彼とは高校時代に相当する濃密な時間を共に過ごした。10数年ぶりの再会だ。 昔話に花を咲かせるのではなく、今何をやっているか、これからどうするかについて話ができるのは本当に楽しい。 …

稲刈りの前に

夕方から、山賊会のミーティング。 稲刈りを来週に控えて、やっておくべきことを確認しあう。 今年から始めた山賊会の共同水稲栽培。 役割をどう分配するか、緻密に打ち合わせをしてきた。 このグループのいいところは、各自が役割に応じて動いていること。 …

みんなが集える場所になれば 、そして鴨川1DAYツアーのご案内

毎月1回、里山オフィスで定例会を行なっている。 メンバーそれぞれがこのひと月取り組んだこと、来月に向けてなど、オフィスの運営に関わること以外でもいろんなことを話す。 近くに住んでいても会うことはあまりないので、こんな日は結構貴重なのだ。 今年…

台風13号が通り過ぎた。

朝起きると、台風は房総半島の北に行ったようだった。 10時前頃までは小雨が降っており、自然王国での野菜収穫はカッパを着ながら行った。「台風、あまり被害がなくてよかったね」とミツヲ代表は言う。そう、自然王国ではそれほどの被害はなかったのだ。 …

伝えたいことがあっても、まだ言わない。

台風13号が接近している中、今日から中学3年生の夏期講習が始まった。 夏期講習はいつも、中1、2から中3の夏休み前の復習を行なっている。 中学英語を教え始めて、6年目になる。6年もやっていると、生徒たちがどこでつまづくのかだいぶわかってくるのだけ…

送ってほしいんだけど

“〇〇ちゃんの家に遊びに行きたいから送ってくれない?”と習い事から帰ってきた長女が言う。 こう言われた時、実はすぐ思ってしまうのは、めんどくさいな、ということだ。仕事中なのに、手を離さないといけないからだ。 でも、その友達の家は自宅から5キロく…

あの時の決断が

祭りが終わると、あっという間に日常作業だ。 王国で、稲刈り前の草刈りの一日だった。 草刈りをしている時、ふと、王国に来てもうすぐ15年目を迎えるんだなと思った。 2004年の夏に、加藤登紀子さんと会う機会があり、それをきっかけに私は鴨川に来ることに…

宴の後に

朝から、昨夜の祭典の片づけ。 準備には時間がかかるが、片づけにみんなで取り掛かるとあっというまに終了する。 準備から片づけまでが集落の活動だ。 昼休みを挟んで、祭典の決算集会。 滞りなく終了した後は、軽く打ち上げを行う。 大きな行事が終わった後…

酔うほどに笛は舞う

今日は大山地区の祭典の日。 午前中に各地区から神輿や宮立ち(ミニ神輿みたいなもの)の奉納が行われた。 妻が子供会の会長をやっているので、妻の代理で神社の祭典に参列。こちらが午前中いっぱいかかったので、今年は午前中は笛を全然吹けなかった。 お祭り…

祭りだ!

今日はいつもより早く作業を始めた。 5時頃は、さすがに涼しく、身体も動かしやすい。 日の出がきれいだ。 山賊会でやっている田んぼも穂が揃ってきた。 去年の今頃から計画を練り始めたこの活動も、今月末には収穫を迎える。みんなでやっているから、お互い…

とけるね、これ。

木曜日は王国の日。 すでに野菜出荷作業は終わっており、すぐに田の草刈りへ。 8月4日は王国のある大山地区の祭典の日なので、みんなが周りをきれいにしようと動いている。 それ自体はすばらしいことなんだけど、今日は何せ暑かった。30分も草刈りをすると、…

餌やり、いつやるの〜?

一昨日から、小2の甥が泊まりに来ている。今年のゴールデンウィークに初めて親から離れて一人で泊まり、すっかり楽しくなったみたい。 小6の長女がずっと一緒に遊んでやっていて、我が娘ながらなかなか責任感があると思ったりしている。 そんな甥は、意外に…

くりっとした目の少年が

夕方、涼しくなってからモアで草刈りをしていた。ふと横を見ると、くりっとした目の少年が私を見ている。そう、彼は私と毎日ザリガニを取っていた少年だ。いま4歳になるのだろうか。 私を見ると「たけひろさーん」といって寄ってくるのだ。今日は作業をして…

お酒が好きな人だったよ、あの人は

今日は、故藤本敏夫17回忌の法要が行われた。17回忌ということで、今まではほぼ身内のみで行われていた会を、今回はお世話になった様々な方をお招きすることになった。身内をのぞいて約20人の方が参列してくださった。 法要がすんだ後、Yaeちゃんが、「父に…

台風が過ぎ、花火大会へ。

心配していた台風であったが、私の住む地域には目立った被害はなく、目論見通り田にも水がたまった。午前中は集落の草刈り作業。例年、地区のお祭りの1週間前に草刈りを行うことになっているのだ。祭りの準備の役割になっている人もいるので、その人がいない…

台風、きたるも

数日前から大騒ぎして準備して来た台風が、ついにやってきた。午後、強い雨が一時降ったが、午後9時前にはすでに空が穏やかになっていた。風も強かったが、今のところ特に被害もない。 もちろん、何もないに越したことはないのだが、本音を言うと少し拍子抜…

台風が来る前に、対策に対策を

最近は、次女が朝の餌やりを一緒に手伝ってくれている。最初は半袖半ズボンにサンダルで来ていたが、かゆくなったらしく、つなぎに長靴、手袋という出で立ち。山羊のチーズにはからむしを中心に、ひなにはイネ科の草を中心に刈る。コンテナ一杯に刈った後は…

台風が、くる。

昨夜から、急に温度が下がった。週末に予報の台風の影響かもしれない。昨夜までは窓を開けて、扇風機をかけて寝ていたのだけど、扇風機は必要なかったのだ。 気温が下がると、体はやはり楽になるので、動きもスムーズになる。 大豆も、元気に育っている。 土…

かるく熱中症…

最近、体がしんどい。 朝はなんとか仕事ができるのだが、昼からは体が動かない。 今日は、朝食後に動物の世話をしていたのだが、すでに太陽は熱かった。体はだんだん暑さに慣れるはずなのに、私の体はまだ慣れないみたい。 外でやるべき仕事もたくさんあるの…

我が家の昆虫大研究!

午前中は次女と一緒に鶏や山羊の餌やりをやる。1人でやったほうが早いのだけど、やりたい、と言ってくれるのであれこれ話しながら進める。むしろ、一緒にやれることが幸せなのかもしれない。 毎年、夏休みの宿題で出される自由研究。娘たちの研究を毎年気に…

そこに、希望を見出せるまで身悶えしているか?

自然王国のカフェから駐車場方面を撮影。雑草が生えているだけなのだけど、夏らしい茂みが素敵だった。午前中は草刈りをしていたんだけど、やはりこの暑さで参ってしまった。熱中症の手前まで毎日来ているような気がする。幸い、夜には回復するのだけど。 帰…

多様な意見が生み出すもの

昨日に引き続き千葉大生の授業合宿だった。しかし、私は地元の営農組合の機械整備の作業があり、ほとんど参加はできなかった。 彼らはNPO法人うずの林理事長の部落で集落作業に参加してくれていたのだ。 私が再合流したのは午後3時過ぎで、その時から2日間や…

向き合うということ

シオカラトンボがうまく撮れたのでトップに。 今日は自然王国で大豆の草取りイベント。 暑い中、参加してくれたみなさんには感謝だ。 畝間は管理機で走っても、畝の上はとても草が生えているので、ノコ鎌を使って刈っていく作業。 風は少しあったが、それで…

出穂した田んぼ。

地域の中までやっている山賊会の田んぼは、とても順調だ。出穂もだいぶ揃ってきた。今年の目標は、とにかく赤字を出さずに、実費はまかなえるようにすることだ。やり始めたばかりだし、最終的にどうなるかわからないけど、少しずつ収穫に近づいてきている。 …

週末のイベント準備だ!

1週間ぶりの王国。 週末は大豆の草取りイベント。 というわけで、今日は管理機で大豆の畝間を走った。 相変わらず日差しは強く、40分弱作業すると10分ほど休みながら作業を続けた。 これで、イベント当日は畝の上を参加者の皆さんと取ることになる。 体調管…

酷暑、つづく。

6時半頃の撮影。少し曇っていたように見えたので、それほど暑くならないかと思いきや。 7時を過ぎた頃からはもう暑くなってきていた。 山羊と、ヒナ用の草を刈ってきて、先日購入した押し切りで短く刻んでやる。チーズは、牛用の乾草をあまり喜ばないので、…

生きた化石!

4時半に大阪の実家を出発し、沼津市にある深海水族館へ。この水族館は、深海に住む生物を中心に展示してある珍しい水族館。さらに、生きた化石と言われるシーラカンスの剥製を始め、冷凍個体が2体も展示してあるのだ。 冒頭にあげたものの反対側にもう1体が…

酷暑の古都にて思う

学校で歴史を習っている長女が、奈良に行ってみたいというのでやってきた。 9時過ぎについたのに、すでにかんかん照り。 車を降りたらすぐにバテ始める。 奈良は盆地だから暑いんだ、というのは関西出身者にしかわからないか。 興福寺の五重塔。 久方ぶりに…